忍者ブログ
[1] [2] [3] [4] [5] [6
Posted by - 2017.07.24,Mon
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by たけし - 2010.05.17,Mon


クラブシーンからはみ出した音と光のインスタレーション。
円柱状に設置したメッシュの幕に光が浮く擬似3D空間。裏側から見た世界。
何処に行ってもだいたい場違い、音楽と光の一風変わった展示、是非ご覧になって頂きたく候。


Exp.ではMTM04同様に1部屋使って、クラブパーティーExp.の展示をします。
円柱紗幕を用いた映像効果に、人間が干渉する。干渉して鑑賞なんちって。
PR
Posted by たけし - 2009.11.29,Sun
はてさて。
放送をご覧になって頂いた方はご存知だとは思いますが奥多摩に行ってきました。


先ず、朝6時出発の予定だったのだけれど俺15分遅刻で出発。
東名で御殿場まで行って、御殿場から富士五湖道で富士吉田へ。
富士吉田から中央道で勝沼へ。
勝沼から下道で広瀬ダム。

んで、奥多摩に行くなら山梨を回らずに行った方が早いのに何故、広瀬ダムに行ったかというとですね。
広瀬ダムから140号を山梨市に向かって少し下った所にある白沢峠の廃トラックを見たかったのですよ。


ま、結局「この時期の熊って超怖いんじゃね?」って事で諦めたんですけどね!
いや、マジで。ド素人な我々には無理じゃて。

ってわけで、成果なしで奥多摩へ。
11時半に放送の予約をしていたのだけれど、間に合わず途中の道の駅で放送開始。
実は11時半には道の駅に居たのですが、腹が減ったので売店行ったり自分用の土産買ったり…といった具合に遅れて放送開始。

延長してから奥多摩へ向かう。
が、やっぱりと言うか何と言うか…山間を移動しながらは無理ね。
途切れる途切れる。

っつーわけで、奥多摩に到着し先ずは「みとうさんぐち駅」へ。

装備がヘボく、登るのは断念。
何より、ネットブックを持ちながらなので片手で登るって事に…無理。
その辺も装備を考えねばなぁ…。
遠巻きに眺めて移動。

「かわの駅」へ。
こっちはこっちでフェンスに囲まれていて入れず。
やっぱり遠巻きに眺めるだけ。
残念だ。

で、釜飯。


んで、次はトロッコ道見たいって事でダムへ。
放送のコメントでトロッコ道への行き方を教わったりしつつダムをフラフラして、駐車場に戻ったらもう眠いわ疲れたわって事でトロッコ道は諦めて帰路についたのでした。


とりあえず、お試し放送のつもりだったので色々と成果は得られた。
あーいった外配信は下調べをミッチリしないと無理だ。
観光案内できるレベルまで知り尽くしてないとテンポ悪くなる。
あと装備。山入らずとも手ぶらで放送出来るようにしないと見れない場所が多い。

帰ってからいくつか次の行き先をリストアップしてみたのだけれど、どれも何かしらのハードルがあるなぁ…。
いくつかは予約せずに放送すると思う。

「ここ行ってみて!」なんてスポットあったら教えてくださいです。
神奈川近県なら行くよー
Posted by たけし - 2009.11.25,Wed
お疲れ様でしたー
参加していただいた皆様、遊びに来て下さった皆様、ニコ生でやんややんやとしてくれた皆様…まぁ何だか兎に角、皆様ありがとうございました!

今回、ニコ生企画放送局との共同企画が沢山あったりで展示物の数は少ないものの、コンテンツは盛り沢山。


●ラブプラス結婚式
沢山の方にご参列して頂き、それはそれは素敵な結婚式になりました。
私の機材トラブルで最初、聞き苦しい音を出してしまったり、照明のオンオフなどのタイミングが滅茶苦茶だったりとミスも多かったものの、結果は上々に思います。

直前にヒーコラ用意した凛子のスピーチも短い準備期間でよくやったかなと。
新婦の「はい」をもう少し音を何とかしたかったり、その辺の反省点も。

退場のテスラコイルによる結婚行進曲は出張先のビジホにて全裸で電話打ち合わせでポンと出たネタですが、まさかあそこまで面白い物になるとは…ニヤリ
鈴木くんありがとう!!予想よりもずっと凄い音と放電、蛍光灯の発光で素晴らしい締めになった!!

ブーケトスの際に「私、幸せになります」って新婦の一言が、これまた私の不手際で放送に乗らなかったりも。
企画の大きさに対して私の仕込み不足が悔やまれる。


●NicoLiveClub
nicoliveclub1nicoliveclub2
これはもう申し分のない出来。
構想期間は長かったものの、具体的な事がなかなか進まず矢張り直前の準備だったのに自分達も驚く成果。
どうやったか、等の種明かしはまぁいずれ。
これは今後更に突き詰めてもう一回やりたい。


●ラブプラス披露宴
放送的には少し失敗だったかも。
完全に私の落ち度です。うーん…考えが足りなかった。
終わってから考えてみれば、いろいろな事が「あぁなるほど!」と凄く勉強になった。
オーガナイザーって立場を甘く見ていたと痛感。
しかしながら、にゃんぴょうさんのスピーチや天道虫のサンバは流石のパフォーマンス。
放送を見ている人に気を遣わず、披露宴らしく会場で楽しもうという意図ならば大成功。
ご来場頂いた方には楽しんで頂けたと思う。
MTM04終了後のにゃんぴょうさんブームがそれを物語っていると思うw


●ニコ生ラップ
これも会場での楽しさは凄かった。
今回にゃんぴょうさんにやって頂いたパフォーマンスは私のオーガナイザーとしての能力で凄く左右するんだなと思った。
それと同時に放送の難しさも痛感。
周二郎さんとにゃんぴょうさんのトーク力は異常w面白すぎるw

共同企画は大変だけれど、成功を見れた時の達成感が凄いw
是非またやりたひ。


●Exp.としての展示
タイムテーブルを臨機応変に出来るようにとバッサリしか組まなかったのが失敗だった。
もっとみっちり組まないと参加者の方々に迷惑がかかるだけだ。氏ね俺。俺氏ね。
アナウンスもなかなか出来ず、ご迷惑おかけしまくってしまった。
が、部分部分で見るとそれはそれは凄い物だったと思う。

iqedさんとKO.DO.NAさんのセッションが素晴らしく、凄く良いものが見れた。
来場者の方々がテーブルに興味を抱き触ってくれたのが嬉しかった。
あと自分も触れたのが物凄く嬉しかったwあれはハマる。

テスラコイルが隣とうちとって感じでややこしかったらしいと終わってから知った。
展示者の方々のお名前パネルを用意して行けば良かった。
そーいう備品の調達や準備も自分がするべき事で、足りなかったなぁと。

特大スクリーンが値段のわりに良い出来、良い効果。
あれは面白い。マイラの代わりになる物を探そう。

ただ、設置の位置関係をもう少し考えたい。
NicoLiveClub用の紗幕がかぶってしまい、放送のコメントでも不満の声が多かった。
15x10mって部屋の広さでも足りないとは…。


えーと、あとはなんだ?
なんかもぉ当日忙しすぎて色々と忘れてるw
他にも印象深い事が多々あって、終わってから自分のやるべき事が見えたり悔しい思いが強いです。
自分が企画や工作をする動機を見失っているけれど、目に見える反省点は放っておきたくないので、そういった意味では今後に対するモチベーションが得られたなと。
必ずリベンジしてやる。


兎に角、皆様お疲れ様でした。
また一緒に遊んでやって下さい!


※画像は取り急ぎ手元にある物のみですが、後からぼちぼち追加する予定でする。
※本文も加筆修正しまくる予定でする。
Posted by たけし - 2009.11.07,Sat
いやー久しぶり過ぎる更新です。



近況
ニコニコ生放送にて妙な活動をしております。

・ニコニコ技術文化祭に潜入
10月24,25日に東京工業大学の学祭にて開催されたニコニコ技術文化祭に出展しました。
Peggy2.0や、ProcessingとNyARで「俺の彼女とツーショット」(1週間での成果)、ファミコンをサーキットベンディングでヴィジュアルシンセサイザー化、コメント読み上げでラブプラス(ニコ生)などなど。
出展内容は色物ばかりの賑し要因でしたが、NT首都圏の際にお話できなかった方々とワイワイ交流できて凄く楽しかったです。
25日はブースを投げ出してフラフラと出展者の方々のブースをニコ生して周ったりと、何かと充実した二日間でした。

・エレクトライブワークショップ#5に潜入
10月30日に早稲田の茶箱というクラブで開催されたエレクトライブワークショップに潜入しました。
動画サイトで有名な方々や、TwitterやMixiでしか交流のなかった方々とお会いでき、皆様の演奏を最高のサウンドシステムで堪能し、美味い酒を飲みながらニコ生配信。最高の夜でした。
終わった後はTaijiさん(電器屋ウォーカーituneで絶賛配信中)のお宅にお邪魔して反省(しない)会配信。
部族クラスタとはなかなかお会いする機会がなく、行けて良かった!
茶箱も、以前より行きたい行きたいとずっと思っていたので大満足!
近所にあんなお店があったらなぁ…。

・東海大学の建学祭に潜入
テスラコイルや自作ジェットエンジンでお馴染みの鈴木ヒロシ君が色々と出展するらしいと言うことで、近所だしーと潜入しました。
学生ロケットプロジェクトでは、代表の方に展示を説明して頂いたり、グラウンドで打ち上げを見せて頂いたり、普段なかなか触れる機会のないロケットを楽しく知る事が出来ました。
テスラコイルはおいしいハプニングを頂き、放送も盛り上がった!!
ま、まぁ…私としてはとってもリスキーなハプニングもあったけれど、それもまたおいしいオチになったなと。
もうやらんぞ!あんな怖いのはもうやらないからな!!


と、いった具合に何かを見失った感じの配信をしております。
配信はコチラ(ニコ動Exp.コミュ)からどうぞ。
オフィのアラートが便利らしいです。(私は使った事ない)


はてさて。告知です。

11月22,23日に東京工業大学にて開催されるMake Tokyo Meeting04にExp.が参加します!!
Make:に記事が載ったというだけで人生の目標をひとつクリアした気になっていたら、更にはMTMにも参加できるだなんて…来年辺り死ぬの?俺。心配になるほど今年は凄い…ゴクリ

詳しくはMake: Tokyo Meeting 04 - 日時と場所決定!


私個人の製作物は展示する予定ありません。
私の出展はExp.だって設定です。(自分の中では)
こっそり裏方な感じでステージアクトの方々に色々と提供します。
目立つつもりもないので名刺配ったりはしません。
欲しいって方は事前に何かしらの方法で私に言っておいて下さい。
言われた分だけ作って行きます。

当日は部屋の隅っこにダンボールハウス作って体育座りでガタガタ震えてる予定です。それかラブプラスやってる。

いろんなコラボがあります。
Exp.経由でなければ出会わないであろう異色のコラボだらけです。
是非、遊びに来てくださいませ。
マジで見ないと勿体無いから!
Exp.2ん時みたいに、「アレ見れなかったんだよ…」なんて言ってたらまた「ざまぁwwwwww」って言ってやるぜ!
Posted by たけし - 2009.10.01,Thu
頑張って書いたのに消えたよ\(^o^)/
混み合ってますってちょwwおまwwwふざくんなwwww

と、いうわけで!
憧れのMake:に記事を書かせて頂きましたー!

Make:08です!Make:08の147ページに私の記事が!
ちなみに、私の記事の直前がhsgwおにーちゃんの記事!

で、ですね。
記事に書ききらなかった部分をblogで補足しちゃおーう!ってわけです。
とりあえず、先ずは皆さんMake:08の147ページを開いて下さい。
持ってない人は今すぐ買え。

半田付けなどなどのハードはMake:08の通りです。
で、Make:08に書ききらなかった部分は大雑把に2つです。


1つめ スケッチ。
このArduinoでマトリクスLEDをーってのはArduino入門編みたいな物でして、沢山の方がスケッチを公開して下さっております。
私もそれを見てパクって参考にして作ってます。
て言うかライブラリ公開してる方いらっしゃるので、そっち使った方が…w

まぁとりあえず
int LED_A[8] = {8,12,13,14,15,16,17,18};
int LED_K[8] = {0,1,2,3,4,5,6,7};
int LED_C[3] = {9,10,11};


boolean matrix[8][8]={
{1,0,0,0,0,0,0,1},
{1,1,0,0,0,0,1,1},
{1,1,1,0,0,1,1,1},
{1,1,0,1,1,0,1,1},
{1,1,0,1,1,0,1,1},
{1,1,0,1,1,0,1,1},
{1,1,0,1,1,0,1,1},
{1,1,0,1,1,0,1,1},
};

void setup(){
for (int i=0;i<=7;i++){
pinMode(LED_A[i],OUTPUT);
digitalWrite(LED_A[i],LOW);
}
for (int j=0;j<=7;j++){
pinMode(LED_K[j],OUTPUT);
digitalWrite(LED_K[j],HIGH);
}
pinMode(LED_C[0],OUTPUT);
pinMode(LED_C[1],OUTPUT);
pinMode(LED_C[2],OUTPUT);
}

void loop(){
analogWrite(LED_C[0],75);//青
analogWrite(LED_C[1],25);//赤
analogWrite(LED_C[2],0);//緑
for(int i=0;i<=7;i++){
digitalWrite(LED_A[i],HIGH);
for(int j=0;j<=7;j++){
if(matrix[i][j]==1){
digitalWrite(LED_K[j],LOW);
}
delayMicroseconds(100);
digitalWrite(LED_K[j],HIGH);
}
digitalWrite(LED_A[i],LOW);
}
}
って感じです。
これでMake:08に載ってる写真の「M」って文字表示と、フルカラーLEDの青緑みたいな色になります。

スクロールさせてもっと長い文を表示させたり、周期的にフルカラーLEDの色を変えたりーもサクっと出来ちゃうのでやってみて下さいね。

で、先ずこれを作るに至った経緯というのが、私の主催しているExp.というクラブパーチーの1回目の時にhsgwおにーちゃんが「マトリクス看板」を作ってきたのです。
で、それをパクった。小型化してパクった。デチューンですねw
そのマトリクス看板がオーディオレベルメーターになっておりまして、自分もそれをやってみたい!!とやってみたら

全く違う物が出来ました。

ってな具合に、スケッチだけで色々と出来るので皆さんも是非にー。


2つめ アクリルフェイスプレート

有り体に言えば「アクリル材切って貼る」です。
結局こういった物は各々がカッコイイと思う通りに作るのが正解だと思うので、どうこうって事もないのですが…まぁ一応、少しテクニックを。

マトリクス部分とフルカラーLED部分で違うアクリルを使っております。
それは何故かと言うと、その方がカッコイイから!
乳白色のアクリルはフルカラーLEDの光を拡散してポワワワーンとしてくれます。
クリアーブラックのアクリルはドットマトリクスの光を引き締めてくれます。
んで、画像のミラーアクリルはフルカラーLEDの下に。

で、このクリアーブラックと乳白色のアクリルをそれぞれ「良い感じのネジ」で止めても良いっちゃ良いのですが、それではどうも座りが悪い。
なので、フレームを作って貼り合わせてあるのです。

ちなみに加工はミシン鋸で切り出して、ヤスリでガリガリ削って整えてーって感じですね。
実は私アクリル加工って苦手でしてw
結構、大雑把に作ってありますねw
アルミの方が加工するのは好きです。

バニラシールドのCADデータ(dxf)作ったので置いておきます。
これ製作するーって方は、落として印刷すればアクリル加工が少しは楽かもかもです。
ダウンロードはコチラ
このArduinoネームプレートの実体配線図も非表示レイヤに入ってますです。


と言った感じです。
ご質問などなど御座いましたらコメント欄までお気軽にどぞー
こいつを作って皆もモテよう!

あーモテてぇなぁー・・・
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
たけし
年齢:
35
性別:
男性
誕生日:
1981/07/31
自己紹介:
色々作っております。
mail:sec1000ml@hotmail.co.jp
ブログ内検索
最新TB
(10/03)
最新CM
[01/18 MichalNaibe]
[01/17 Viktorianneasy]
[03/12 githatidwe]
[03/12 bradwellri]
[03/12 ricweardbu]
バーコード
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]